So-net無料ブログ作成
検索選択

対戦車誘導弾、検査中に誤発射…壁突き破る(読売新聞)

 22日午後2時ごろ、群馬県高崎市の陸上自衛隊関東補給処吉井弾薬支処で、陸自隊員2人が検査をしていた誘導弾が、誤って発射された。

 誘導弾は建物の壁を突き破って外に飛び出し、約5メートル離れた敷地内の土手にぶつかって落ちているのを隊員が発見した。隊員にけがはなかった。

 防衛省陸上幕僚監部によると、誤発射されたのは、上陸用の船艇や戦車を攻撃するために開発された「79式対舟艇対戦車誘導弾」。直径15センチ、全長1メートル57の弾を隊員2人が武器庫から取り出して検査していたところ、突然、弾が動き出したという。弾は発射機には装てんされていなかった。

 検査では、電気を流して安全装置の作動を確認する作業などが行われていた。

舛添前厚労相 新党に触れず 東国原知事と会談(毎日新聞)
<歯科医師>自民離れ 党員4分の1に 埼玉の政治団体(毎日新聞)
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」(産経新聞)
時効撤廃が参院可決 月内にも成立、来月施行へ(産経新聞)
「心境さわやか」舛添氏、午後に離党届提出へ(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。